2010/02/08

Movie:Where the Wild Things Are



観てきたよ
好きなスパイク・ジョーンズ監督だったので
期待値上がっちゃったかなって感じだった
絵本から2時間近くの物語を作るのは厳しかったのかな?
でもホンワカさせてくれるよくできた映画だったよ
それはやはりCGではなく
着ぐるみでの撮影だったからなのかな
★★★★☆
星4つです!!

4 件のコメント:

you さんのコメント...

あー!これ!!
いいな~~ 観てきたんだ。。
うん、わかる。着ぐるみ。
CGにしちゃうより、原作の世界観がよく出る気がするよね。
予告編観てるだけでも引き込まれていきそう。。

観たい映画はたくさんあるんだけどなぁ。

KA さんのコメント...

>>youさん

僕も観たくて観たくて我慢できず観てきました
もう吹き替えしかなくて
高橋克実さんや加藤清史郎くんの声が気になって・・・
絶対に字幕をおすすめする!!
最後の方も強引な感じでモヤモヤしちゃうけど
それだけ大人になってしまったのかな(笑

アバターのサンプルも3Dメガネで観たけど
やっぱすごい!もう少し人が減ったら観に行こうかな
是非、youちゃんも劇場へ行って観てね
あの音で観られるのはやはり良いわ〜

mamiko さんのコメント...

やっぱり映画館っていいよね~。
これから3DTVが出るって言うけど・・・
音も気にし始めるとそろえるものがいっぱいで
とてもじゃないけど高くなって買えなさそう・・・
映画ももうちょっと安くなればもっと行く人増えるとおもうんだけどな・・・
吹き替え映画は最近見てないけど
声優さんが知ってる人だったりすると、ちょっとその人を思い浮かべてしまって
また違う感覚で映画観ることになっちゃいそう。
今度は何みにいこうかなー。

KA さんのコメント...

>>mamikoさん

ホントそうだね
DVDでも良いやって思う映画も多いけど
やっぱあの音と大画面は良いね
3DTVはあのメガネ必須だといちいち面倒に思うのよね
でもアバターのサンプル観たけど凄いね、奥行きが

MV出身のスパイク・ジョーンズだけに
センスのある映像でなかなかよかったよ
吹き替えしかなかったのは・・・残念だったけど
もうその人にしか見えなくなる
あとこどもが多くて五月蝿かったなぁ。。。

次はマット・デイモンの「グリーン・ゾーン」と
原作読んじゃったけど「隣の家の少女」は劇場で観ようかな